所長プロフィール

片山光代

神戸市生まれ
兵庫県立神戸高等学校卒業
専修大学経済学部卒業
一橋大学大学院修士課程修了(法学研究科)

三菱商事在職中に税理士試験合格
税理士開業 1974年 (税理士登録番号 46927)

現在の役職
・新宿税理士政治連盟顧問
・東京税理士会新宿支部租税教育委員
・登録政治資金監査人(総務省)

著書
・「これからの公会計」 1999年 出版社:ぎょうぜい


政治経歴

1994年  東京都町田市議会議員 当選(日本新党公認)
1998年  東京都町田市議会議員 再選(民主党公認)
         町田市監査委員に就任
2000年  東京都第8区(杉並区)より衆院選出馬(民主党公認)
         石原伸晃氏と争い次点(東京比例区次点)
2001年  比例区より参院選出馬し落選(民主党公認)

 片山光代が国政を目指したのは、次の「公会計改革」を実現することが目的でした。国政進出は叶いませんでしたが、現在も税理士の立場で公会計改革を提言しつづけています。公会計改革については、次をクリックしてください。

公会計改革について